家内労働の委託をしている委託者の方へ 「委託状況届」は4月30日までに提出してください

家内労働者へ仕事(内職等)を委託している委託者の方は、家内労働泡による「委託者」になりますので。「委託状況届」の提出が必要です。

これは、毎年4月1日現在の家内労働者数等について、所轄労働基準監督署を通じて東京労働局に届け出るものです。
用紙は最寄りの労働基準監督署で入手または東京労働局のホームページからダウンロードし、4月30日までに提出してください。(令和2年12月25日付で「委託現状届」の様式が改定されています)

なお、家内労働法にいう「家内労働者」とは、材料の提供を受けて、他人を遣わず、同居の親族だけで物の製造・加工を行い、工賃を得ている人をいいますので、宛名書き等のような事務の代行およびホームページの構築など、物の加工を伴わない委託を受けている人は「家内労働者」に該当しません。

詳しくは東京労働局労働基準部賃金課家内労働係(03-3512-1614)または最寄りの労働基準監督署におたずねください。

家内労働「委託状況届」の提出 | 東京労働局 (mhlw.go.jp)